小さな種が大きな大根に育つ喜び。寒い季節の家庭菜園は、根菜や葉物野菜を中心に楽しめます。
毎日新鮮な野菜を食卓に。プランターでできる家庭菜園プランをご紹介します。

プランター栽培は、野菜の株数や育つ大きさに合わせて、適切なプランターを選びましょう。
野菜の株数が多すぎると密集して腐ったり、プランターが小さすぎると倒れたり、こまめな水やりが必要になります。

おすすめプランター
深さのあるV字型だから、
根菜も葉菜も植えられる。
ベジトラグ
軽量だから移動も簡単。
ポップなカラーのフェルトタイプ。
ベジトラグポピー
軽量で持ち手があるから移動しやすい。
使わいときは折りたためる
フェルトタイプ。
ベジバッグ

わが家のプランターは

サイズで選ぶ

  • ・ベランダ菜園でも、たくさん収穫したい
  • ・植育に、子どもと一緒に野菜を育てたい
  • ・簡単な葉野菜からはじめてみたい
  • ・ペットがいてもガーデニングがしたい など、
  • 目的や使用環境に合わせて選びましょう。

わが家のプランターは

野菜で選ぶ

野菜の草丈や根の長さ、世話や収穫のしやすさを考慮して、最適なプランターを選びましょう。

深型(ワイド) リーフ野菜や根菜。 ピーマン、ナス、ジャガイモ・レタス・ハーブ・イチゴ
浅型(コンパクト) リーフ野菜。 ホウレンソウ・シソ・レタス・ハーブ・イチゴ
浅型(直置き) しっかりとした支柱が必要な大型野菜や根菜。 キュウリ・トマト・ピーマン・ナス・ジャガイモ・ニンジン

わが家のプランターの

菜園計画

どの野菜を、何株植えるのがいい?
プランター別の目安を参考に植え込みスタート!

ベジトラグ

VegTrug

奥行きたっぷり、V字形状タイプ

深い中央部に根菜、浅いところにはリーフ野菜が育てられます。

ミズナ×6株
ダイコン×5株
サニーレタス×6株

ポイント!

ダイコンなど種から育てる場合は、筋蒔きをして本葉が2枚の頃に間引きしましょう。

ブロッコリー×3株
ホウレンソウ×4株

ポイント!

底がV字になっているので、支柱を立てる場合は深さを確保するため、フチから約15〜20cm中程に植え付けてください。

片側フラットでスリムな、ウォールハガータイプ

スリムだけれど深さがあるので、根菜も育てられます。

大根×5株
サニーレタス×4株
ミズナ×2株

ニンジン×3株
ホウレンソウ×4株

ジャガイモ×2株
または
イチゴ×10株

ベジトラグ ポピー & ベジバッグ

Poppy & Vegibag

サヤエンドウ×1株

ポイント!

大型野菜は苗の植え付け時に支柱も立てましょう!