実際に
LEDIUS Camで
撮影した映像です

防犯対策の屋外用カメラ
ついにここまで進化した!

カメラ本体

\今だけ特別価格/

18,800 (税込)〜
映像保存
0円/月(税込)〜
※内部SDカードへ24時間録画

LEDIUS CamはWi-Fiと
スマホがあれば簡単にはじめられる、
配線工事不要のクラウド方式の
ネットワークカメラです。

LEDIUS Camはここがスゴイ!

録画機能

高画質映像の24時間保存が無料!

双方向音声

スマホを使って会話ができる!

動作検知

音や動きを検知するとスマホに通知!

ナイトビュー

暗くてもバッチリ録画!

映像シェア

映像をシェアできる!

暗号化

暗号化でしっかり保護!

自宅の庭に設置すれば
こんなに楽しい!

LEDIUS Camには、
防犯だけじゃない楽しい機能もたくさん!

タイムラプスで高速閲覧

長時間の映像を高速再生したような動画を作成できます。
庭の1日のストーリーが
短い動画に収まります。

ライブ映像を一般公開

公開機能によりSNSやWEBなどへLIVE映像を埋め込むことができ、不特定多数の人へLIVE映像の配信が可能。

普段は駐車場を映しているカメラも、角度を変えれば空の変化が楽しめます♪
※「タイムラプス」「ライブ映像公開」のご利用にはクラウド録画プランのご契約が必要です

無料のご利用以外にも、
選べる録画プラン!

月額不要で、内部SDカードへ24時間分の
保存がご利用頂けます。
さらに、クラウド録画プランなら
こんな時でも安心です!

  • 出張で1日以上家を空けることが多くて心配
  • 家族旅行が好きで、長期間不在にすることがある
  • ご近所で盗難などが発生している
クラウド録画プランの料金プラン
録画プラン 料金
3日間録画プラン 月額 580円
7日間録画プラン 月額 1,280円
30日間録画プラン 月額 1,950円

例1:3日間録画プランの場合
現在の時間から3日(72時間)前までの映像をクラウドに保存します。
72時間より前の映像はクラウドから随時消去されます。
※月額利用料はアプリでお支払いとなります

例2:クラウド録画プランを利用しない場合
現在の時間から1日(24時間)前までの映像をカメラ内部のSDカードに保存します。
24時間より前の映像はSDカードから随時消去されます。

店舗のセキュリティ対策にも
バッチリ!

小売店や飲食店の運営では様々な悩みが・・・。
LEDIUS Camはスマホで映像をチェックできるので、店舗に行かなくても状況を確認することができます。

設置場所:駐車場

スペースの空き状況確認に!

設置場所:レジ

入金やお釣りのミス、内引き対策に!

設置場所:入口

泥棒・防犯対策に!

設置場所:商品棚

盗難やトラブル防止に!

利用者の声

30代女性 自宅の玄関

子どもの帰宅が確認できて安心です 夕方までパートに出ているのですが、仕事が終わってすぐに子どもの帰宅を確認したり、来客があったことを知れるのでとても助かっています。

40代男性自宅のカーポート

車のイタズラ防止に役立っています 普段は電車で仕事へ行くので、家に停めたままの車にイタズラされないか心配でした。カメラを付けてからは抑止力にもなるし、もし何かがあっても確認できるので安心して仕事ができています。

60代女性自宅の庭

綺麗な庭を維持できるようになりました 庭で色々な花や野菜を育てているのですが、たまに植物が荒らされていることがありました。そこでカメラを付けてみたところ近所の野良猫の仕業と分かりました。今では侵入対策ができるようになり、大切な庭を綺麗な状態で保つことができとても嬉しいです。

30代女性自宅のリビング

ペットの様子がいつでも見られて嬉しい 室内で飼っているネコの様子を外出先からスマホで確認しています。「何か起きてないかな?」とか「イタズラしてないかなー?」とか。「私がいないときこんな動きしてるの!」と発見も色々あって面白いですね。

40代男性店舗のレジ

複数の店舗運営に強い味方です 小さな雑貨屋を2店舗経営しています。商品の仕入れに出ている時でも、レジ回りの混雑状況やスタッフの仕事ぶりを同時に確認できるので便利です。レジの違算があったときのチェックにも役立っています。

20代女性店舗の駐車場

駐車場の空き状況がすぐ分かるように パート先の飲食店は駐車場が少し離れたところにあって、よくお客さまから電話で「今から行きたいんだけど駐車場空いてる?」と聞かれます。前までは保留にして走って見に行っていたのですが、カメラを設置してもらってからすぐに確認して返事ができるようになりました。

スマホで簡単操作!

スマホの簡単な操作で
カメラの映像がチェックできます!

  1. 動きを検知したらスマホにお知らせ
  2. アプリから現地の様子をチェック
  3. 過去も遡って確認
アプリケーションでこんなことができます
  1. 音声ON/OFF
    音声の ON/OFF 切替
  2. 共有
    カメラの映像をシェア
  3. スナップショット
    撮影映像からスナップショットを作成
  4. 30秒前に戻る
    ライブ映像から、30秒前の映像に戻る
  5. 映像検索(日時)
    日時から、見たい映像を検索
  6. 映像検索(映像一覧)
    映像一覧から、見たい映像を検索
  7. 動画作成
    映像の動画作成※クラウド録画プランでは、タイムラプス機能が使用できます
  8. 動画一覧
    作成した動画の確認
  9. イベント
    動作・音声検知などの履歴の確認
  10. タイムライン表示
    スライドで自由に、録画映像を確認

機能で選べる2つのカメラ!

LEDIUS Cam Basic レディアス カム ベーシック

標準機能が充実
録画機能 動体検知 暗号化 音声検知 双方向音声 ナイトビュー 高解像度

遠くのものをしっかり見せたいとき

LEDIUS Cam Plus+ レディアス カム プラス

広画角・環境センサーも搭載
録画機能 動体検知 暗号化 音声検知 双方向音声 サイレン機能 明るさセンサー 温度センサー 湿度センサー ナイトビュー 高解像度

近くにあるものをワイドに見たいとき

あらゆる場所に設置可能

設置はDIYで誰でも簡単にできます。
取り付けてコンセントに差し込むだけ。

施工方法

取り付け前の準備

取付面に凹凸がある場合は、防水性能を保つため防水ベースパッキンと取付面のすき間を防水シール剤などで埋めてください。

取付金具を壁面に取り付け

取付金具をコンクリートネジ2本で、補強材のあるところに取り付けてください。

おすすめの設置場所

目的に合わせて、効果的な場所に設置しましょう。

  1. 玄関まわり

    来訪者や家族の帰宅を知らせてくれるため、外出時でも対応ができます。また、最も人目に触れる場所でもあるため、防犯対策をアピールする上でも有効です。

  2. 駐車場

    車上荒らしや、車の窃盗の防止に効果的。車の窃盗は夜間が多い為、時間帯を分けてサイレン設定を行うことで、より防犯効果を高めることができます。

  3. 掃き出し窓

    デッキなど、人が集う場所にカメラを設置しておけば、ガーデンパーティーなどの楽しいひとときを記録できます。

  4. 勝手口

    見通しの悪い勝手口周辺はカメラの設置が効果的です。通路の幅が狭い場合は、広角に撮影が可能なLEDIUS Cam Plus+がオススメです。

  5. サービスヤード

    塀が高く、目の届きにくいサービスヤードは空き巣の代表的な侵入経路なので、サービスヤード全体が映るよう設置しましょう。

  6. ペットやガーデニングの場所に

    ペットを飼ってる方は、ペットが映せる場所、ガーデニングの好きな方は、花やプランターの前など、いつでも好きなものを手の中から覗くことができます。

LEDIUS Cam Basic

LEDIUS Cam Plus+

用途に合わせて、2つのカメラを使い分けてください

取り付ける場所は?

玄関脇の壁面/軒下

ポーチの柱

カーポートの柱

フェンスの柱

内壁やプランターの横

スクリーンの桁

動作環境確認

Wi-Fiを使って通信を行う為、通信が届くかの確認が重要となります。

1.カメラ位置の確認

設置したい場所にカメラを配置します。

2.通信エリアの確認
新築工事中(Wi-Fi導入前)

Wi-Fiルーターの設置予定場所を確認し、各カメラが通信エリア内に納まるか確認します。
カメラとWi-Fiルーターの間に(壁など)障害物がある・なしで通信エリアが変わりますのでご注意ください。

すでに、Wi-Fiがある場合
  1. スマートフォンのアプリストアで「スピードテスト」と検索。
    Wi-Fi速度測定の無料アプリのいずれかをインストールします。
  2. LEDIUS Camの設置予定場所で、スピードテストのアプリを起動し測定します。
  3. カメラ1台あたり上り(アップロー ド)回線の帯域を常時1Mbps程度、使用するため、計測結果がそれ以下の場合は使用できません。
    安定した映像をご覧いただくに は20Mbps程度の回線速度環境を推奨します。

※ スマートフォンを、LEDIUS Camに設定するWi-FiのSSIDに接続した状態でお試しください。
※ Wi-Fiの電波は大きく分けて2.4Ghzと5Ghzの2種類がありますが、カメラは2.4Ghzのみ使用可能です。速度測定を行う場合は2.4GhzのWi-Fi(IEEE802.11b,g,n)に接続した状態で行ってください。
※ 測定結果と、実際にLEDIUS Cam設置後の通信速度に差が生じる場合があります。あらかじめご了承ください 。

3.通信エリアの変更

通信エリアがカメラに届かない、通信速度が遅い場合の対応

ルーターを移動させる

全てのカメラが通信エリア内に納まる位置に移動させる

中継器を設ける

Wi-Fiルーターの通信エリア内に中継器を設け通信距離を拡大する

LEDIUS Camの環境設定